ニュース

エコキュートの寿命って?? 2019/05/08

エコキュートは、光熱費削減に最適な給湯器です。
従来の電気温水器よりも毎月の電気代を簡単に数千円レベルで節約でき、割高になりがちなガス代も電気代としてひとつにまとめにすることができます。

実際に購入する時には、商品選びに十分に注意する必要があります。
無限に使える商品などこの世になく、どんな機器にも必ず「耐用年数」があるからです。
たとえ毎月の電気代を安くすることができても、購入後すぐに壊れてしまっては意味がありませんよね。
エコキュートの発売が開始されたのは2001年頃なので、実際のところ、正確な耐用年数は誰にもわかりません。適切な使い方を心がければ、もっと長く使用できる可能性もあります。
エコキュートの部品は、ヒートポンプユニットと、貯湯タンク、熱交換器、ファン・コンプレッサーなどのパーツにわかれます。
ヒートポンプユニットはおよそ10年、その他の部位はおよそ15年は正常に稼働すると言われていますが・・・
平均的な耐用年数が15~20年ほどと言われているため、そろそろ最初のエコキュートが寿命を迎えるころでしょうか・・・??

実際、導入してから数年ともたずにエコキュートが壊れてしまったということはほとんどありません。
というのも、取り付け後に万が一不具合が見つかっても一部の部品を取り替えるだけで、商品を丸ごと買い換える必要はありません。大型商品にありがちな初期不良も迅速に発見することができてとても安心です。

保証期間が過ぎてから故障が発見された場合、修理代がビックリする金額になる可能性があります。ヒートポンプを丸ごと交換するとなると・・・
修理を何度も繰り返すと、せっかく電気代を節約した意味がなくなってしまうかもしれませんよね(>_<) 家計の支出を減らすためにエコキュートを購入するのであれば、機器の耐久性を計算に入れて商品を選ぶことが大切ですね! 給湯器の価格や設置費用などの初期コストばかりを気にして安物を選んでしまうと、後で損をするってことも・・・

  • オール電化のことなら

    0120-264-910

    受付時間 平日10:00~18:30

  • 全国10,000件以上の安心施工実績!

    スマート電化や太陽光発電システムの販売から施工、アフターメンテナンスまでを一貫して手がけている会社です。また、LED照明や冷蔵庫、エアコンなどの省エネ家電設置、さらにキッチン、トイレ、バスなど水廻りリフォームまで、住宅設備の販売・施工にも幅広く対応しています。

    相談・出張・無料見積りはコチラ

※無理な営業は致しませんのでご安心下さい。「ご相談のみ」のお電話大歓迎です。「HPを見た」とお電話を下さい!